その先を記録するブログ

楽しく生きるためにいろんな情報を共有するブログ

大手コンビニコード決済対応完了、日本はキャッシュレス戦国時代へ

セブンイレブンが7月1日からコード決済に対応。日本はキャッシュレス戦国時代へ突入。AI-Creditが発表したキャッシュレス社会を促進する決済サービス業界カオスマップも。
セブンイレブンは7月1日から7pay、LINE PAY、メルペイのコード決済に対応。

f:id:yuki6158:20190701005301p:plain

7payにセブン銀行ATMから入金しました。残高、履歴も見やすい。使い勝手はどのpayも同じかなと思いました。

f:id:yuki6158:20190701200048j:plain
f:id:yuki6158:20190701203721j:plain

大手コンビニがコード決済導入により、日本はキャッシュレス戦国時代へ突入しました。しかし、日本には現金にしか対応してない券売機や、小さな病院などはまだまだ現金が必要な国です。何故なら機械の導入に手数料が必要だから、需要がないと導入しないのが普通。消費税10%間近。ポイントやキャッシュバックで還元するには、キャッシュレス導入は必須。

AI-Creditが発表したキャッシュレス社会を促進する決済サービス業界カオスマップ2019を見て分かる通り、日本はキャッシュレス戦国時代に突入したと言っても過言ではない。

f:id:yuki6158:20190702000533p:plain